過去を語る理由

メルマガを久しぶりに書くと
登録解除が怖いのですが
今回の数字はこんな感じでした。
(ゴミ箱が解除数です)

スクリーンショット 2016-08-11 21.38.19

そんなに多くなくて良かった笑

さて、前回のメルマガで
過去をお伝えしていきますと書きましたが
この業界で「過去」というと
借金や社畜ストーリーがほとんどですが
僕の場合、そんな大袈裟なモノはありません。

ただ、改めて過去を書いていこうと思った理由は
ノウハウやこれからのビジョン、
なにかしらの情報をお伝えする上で
とても大事なことだと思ったからです。

セミナーなどではノウハウを中心に話すので
「サラリーマンが1年もやってられず脱サラし、
でもそこから1年間は稼げないノウハウコレクターでした」
程度で終わっていました。

ですが、実は新しいビジネスに着手していたり
今後の展開も色々と考えているので
それらをお伝えしていくときに
過去を伝えずに公開すると
突然新しいことを始めたように
思われてしまう可能性があります。

このような理由から
改めて過去を語っていこうと思います。

過去を振り返ってみると選択、決断をする際に
自分の中で大切にしている「価値観」があります。

なので、その辺をしっかりとお伝えしていきます。

PS.
これも最近ふと思ったのですが
なにかのビジネスを実践するにあたり、
ノウハウや指導者との「相性」ってあるなと。

その相性も価値観が関わってきますね。

別の機会で書いていきます。

PPS.
15日にあるモノが公開されるのでお楽しみに!

Source: 和田拓也
過去を語る理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です