インターネット+内職=高給料

こんにちは。RYUです。

ネットビジネスの普及のおかげでこれから企業などは

アウトソーシングを在宅ワーク者(クラウドワーカーやSOHOさんとも呼ぶ)

に頼まれる時代が来ていると思います。

詳しくはまた別機会に書きたいと思いますが特に私達のような

個人ビジネスでも簡単にアウトソーシングをする事が可能で、

またそれに対する需要も大きいというのがあります。

 

昔の内職のイメージ事情はひどい

内職と聞くとまさにぼろぼろの家の貧乏子沢山の家の

お母さんが単価1円にも満たない作業を延々とさせられていると

イメージがありませんか?

実はそれは「大正解です」今でも街の新聞などでも見かける

内職というのは5時間やっても数百円にしかならない仕事で

あふれています。ネットを使えずに仕事を探せない人は今でも

もちろんそういったお仕事をされているでしょう。

現に私もいくつのその内職を経験したり見たりした事があります。

 

インターネット+内職は次世代の働き方

スマホの普及によりパソコンを使えない人でも簡単にネットで

仕事を探せるようになりました。

さらにスマホの進化によりやれる事が増えて、今ではスマホだけで

完結してしまうほどの仕事が世の中には多数あります。

(その分おいしいうそ臭い話も多数あるので気をつけてください)

在宅内職で時給1000円が当たり前

今、クラウドワークスや@SOHOで募集がある在宅内職者に向けて

時給制のところも多く出てきております。時給1000円~といった

在宅にしては高額な仕事がどんどん出てきており、実際に在宅で

月20万以上稼ぐ女性の方もおられるようです。

 

能力給が見事に反映される

もう寝不足で出勤してぼーっと立っているだけで

時給がもらえる仕事はどんどん無くなってきますね。

やった事ないので例に出すのはどうかと思いますが

私の知るところで「コンビニバイト」のような「誰でも簡単に出来る仕事」

にお金はもらえないでしょう。

在宅内職であれば通勤時間、嫌な人間関係、制服に着替える、化粧をする、

など無駄な事を一切行わずに仕事が出来ます。

そうすることにより能力のある方はどんどん成果を出して行き

認められて評価されて、在宅でしっかりと稼ぐ事に成功しておられますね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LINE@を始めました。

今後はこちらをメインで発信していきます。

友だち追加

質問などは直接ラインに送ってください!

メルマガ会員登録 →こちら

質問等あればお知らせしてください。

→ 問い合わせ

Source: 寺本 龍一

インターネット+内職=高給料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です