【海外最新情報】海外ドラマ好きが注目!エミー賞受賞式

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカのドラマやコメディといった優秀なテレビ作品に授与され、「テレビ業界のアカデミー賞」と呼ばれているエミー賞ですが、その授賞式が今年も海外ドラマ専門チャンネル「FOX」にて、日本でも放送されることが決定しています。

これまで「LOST」や「ザ・ホワイトハウス」といった、日本でも人気の海外ドラマが受賞したエミー賞に、今年も7月12日に行われたノミネーションによって、NETFLIXといった配信サービスで視聴された話題の作品が候補に挙がっています。

今年はどのような作品が選ばれるのか、受賞後には人気が爆発するエミー賞俳優は誰なのか、このように多くの人が強い関心を寄せるエミー賞について紹介します。

今年で70回目の歴史ある賞

エミー賞は、1949年に初めて開催され、テレビにおいて優れた功績を上げた作品や俳優、監督などに送られる賞です。

エミー賞にはさまざまな部門が存在し、ドラマを始めニュース番組やスポーツといったあらゆるジャンルに授与されますが、代表的なのはドラマやコメディ作品に贈られる賞で、正式にはプライムタイム エミー賞と呼ばれます。

対象となるのは、前年6月から本年5月までの1年間に放送された番組のうち、視聴者数がもっとも多い、夜のプライムタイムのために制作された作品となります。

2018年のノミネート作品は?

今年のエミー賞には、中世ヨーロッパ風の架空世界で起こる剣と魔法のファンタジードラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や、東西冷戦が激しさを増す1980年代の、スパイによる諜報活動を描いた「ジ・アメリカンズ」といった話題の作品がノミネートされています。

現実の英国王室を描いた注目作「ザ・クラウンズ」や、同じ日に生まれた三人の子供たちと夫婦とを描いた大ヒットドラマで、昨年終了したシーズン1では主演男優賞が選ばれた、「THIS IS US 36歳、これから シーズン2」といった作品もエミー賞候補です。

アメリカを代表するSF作家マイケル・クライトン原作のサスペンススリラー「ウエスト・ワールド」や、異常な出生率の低下で人類存続の危機が迫る中、強権的な政府によって侍女とされた女性が、不本意な出産を強要されるという「ハンドメイズ・デイル 侍女の物語」といった話題作もノミネートされています。

注目のノミネート俳優は?

エミー賞の主演男優賞候補は、「THIS IS US」で三人の子供の一人ランダルを演じ、昨年の主演男優賞を獲得したスターリングKブラウンが今回もまたノミネートされており、人気と実力の高さがうかがえます。同じ「THIS IS US」からは、子供たちの父親ジャック・ピアソン役で大人気の、マイロ・ヴィンティミリアも選ばれています。

主演女優賞には、「ザ・クラウンズ」で女王エリザベス2世を見事に演じるイギリスの女優クレア・フォイや、「ジ・アメリカンズ」でKGBの女性スパイを演じるケリーラッセルら、実力派女優がノミネートされています。

まとめ

日本でも人気の海外ドラマが受賞している栄誉ある賞、エミー賞について紹介しました。エミー賞はテレビ界のアカデミー賞と呼ばれ、優秀なドラマやコメディ作品に与えられる長い歴史を持つ賞です。

気になる第70回エミー賞の授賞式は、9月18日に生中継で放送されます。最優秀賞を与えられた監督や俳優は、間違いなくその後の躍進が見込まれますので、ファンの人はぜひとも注目すべきでしょう。

Source: SATS

【海外最新情報】海外ドラマ好きが注目!エミー賞受賞式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です