【輸入ビジネス 副業 起業】ああ、ミスったな・・・

こんばんは。
副業マルチワーカー石井です。

ちょっと、戦略を一つミスって
朝からプチ凹みしています。。。

どっちの方向にしようか
迷ったのがいけなかったですね。

「今、一番優先すべきこと」

これをいつも考えているつもりでしたが、、、

今回は1週間先のことよりも1ヶ月先のことを考えて行動した結果
あまり良くない方に進みました。

まあ、早めに修正の手はうちましたが、
物販は選択の連続ですね。

全ては自分次第というところですかね。

さて、今日は輸入ビジネスというか
物販を取り組む時に最初にやるべきことをお話しします。

アカウント作成など
色々とあると思いますが、

特に、輸入ビジネスにおいて

「利益計算のやり方」

をしっかり覚えてから取り組んだ方が良いです。

輸入ビジネスの場合は、

「売れた値段−Amazon手数料−買付代−国際送料−関税・消費税−国内送料」

となります。

これを売れた物を見て、売れた金額を見ただけで、

「およそどれくらいの利益になるか」

というのを瞬時に判断できるようになるくらい意識した方が良いです。

ただ、何となく売れて
ただ、何となく販売個数を増やして

月末に計算して見たら、、、

赤字とかはきついですよね。

私は1週間単位で必ず売れたものの利益計算を細かくやっています。

売れた瞬間でも何となく感覚で利益どれくらいか
わかるのですが、重量まではわかりづらいので、

1週間ごとに再度計算をして確かめます。

それぐらい利益計算を重視しています。

逆に、常に自分の経営状況を確認できていない人は

物販ビジネスを進めていく上で危険信号が出ます。

・売れて、黒字
・売れて、赤字

数が売れてくると正直わからなくなる時がありますが、

せめて、赤字か黒字かは数字を見ただけで

バッと頭で計算できるようにしましょう。

それでは、本日も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

 

Source: 石井 孝憲

【輸入ビジネス 副業 起業】ああ、ミスったな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です