【海外最新情報】決定!世界セレブ長者番付 話題のあの人がまさかの上位に?

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一年間でもっとも多くのお金を稼いだ、セレブたちをランキングした「世界セレブ長者番付」が発表されました。世界的なスポーツ選手や歌手、ハリウッドスターなど今年はどんな人がランクインされているのか、いくら稼いでいるのかが注目の「世界セレブ長者番付2018」について紹介します。(2017年6月から2018年6月までの推定収入)

世界セレブ長者番付2018

第10位 クリスティアーノ ロナウド 1億800万ドル(約119億円)

サッカー界のスーパースター C.ロナウドは、7月10日にスペインのレアル マドリードから、イタリア セリエAのユベントスに電撃移籍したことで話題になりました。推定年俸3,000万ユーロ(39億円)という契約内容に加え、ナイキと結んだ生涯契約によって、昨年に引き続きベスト10入りを果たしています。

第9位 エド シーラン 1億1,000万ドル(約121億円)

 

昨年リリースしたグラミー賞 受賞曲「Shape of you」などの大ヒット曲で、ティーンエイジャーのハートを鷲づかみにしている若手シンガーソングライターです。世界最大の音楽ストリーミング配信サイト「Spotify」で、再生回数総合1位となり、大人気ドラマ「ゲーム オブ スローンズ」に出演といった、めざましい活躍ぶりを見せています。

第8位 リオネル メッシ 1億1,100万ドル(約122億円)

所属チームであるスペインFCバルセロナと、プロサッカー史上世界最高額で契約を更新したメッシは、2021年までプレーすることが決定しました。推定年俸は驚愕の4,200万ユーロ(約55億6,000万円)と言われています。

第7位 コールドプレイ 1億1,550万ドル(約127億円)

AppleのCM曲「Viva la Vida」で知られる、世界的な人気ロックバンド、コールドプレイは、昨年の来日公演でも大きな話題となりました。二年前から各国をめぐるワールドツアーが大盛況で、堂々の7位にランクインしています。

第6位 U2 1億1,800万ドル(約130億円)

1980年にデビューした、アイルランド ダブリン出身のロックバンド U2(ユートゥー)は、現在までに22もの作品でグラミー賞を獲得するなど、世界中の多くのファンから支持され続けている「奇跡のロックバンド」です。

U2は、昨年12月に待望の14thアルバム「Songs of Experience」を発売し、その勢いはとどまるところを知りません。

第5位 ドウェイン ジョンソン 1億2,400万ドル(約136億円)

「ザ・ロック」のリングネームで人気のアメリカのプロレスラー、ドウェイン ジョンソンは、数多くの映画やドラマに出演する俳優です。昨年は「ワイルド スピードICE BRAKE」を始め、出演映画が立て続けに大ヒットしています。

第4位 ジュディ シェインドリン 1億4,700万ドル(約161億円)

全米テレビ界でもっとも多く稼ぐと言われている、元裁判官で弁護士の女優 ジュディ シェインドリンは75歳になる現在、自身が司会を務める大人気番組「ジャッジ・ジュディ」で、4,700万ドル(約58億円)もの出演料を得ています。ジュディは昨年、所有していた冠番組「ジャッジ・ジュディ」の放映権を売却したことで、第4位になりました。

第3位 カイリー ジェンナー 1億6,650万ドル(約183億円)

75歳のテレビ司会者 ジュディを大きく上回る稼ぎで堂々の3位にランクインしたのは、何と弱冠20歳のスーパーモデル、カイリー ジェンナーです。カイリーは、自身がプロデュースしたコスメブランド「KYLIE」のヒットにより、巨額の収入を獲得しています。

歴代最年少ビリオネア(個人資産10億ドル以上)となることが噂されるカイリーは、モデルで人気タレントの起業家で、しかも生まれて間もない一児の子を育てるシングルマザーという、圧巻の20歳です。

第2位 ジョージ クルーニー 2億3,900万ドル(約263億円)

ハリウッドを代表する俳優の一人で映画監督のクルーニーは、友人である女優 シンディ クロフォードの夫と共同で立ち上げた、テキーラブランド「カーサ ミーゴス」が大手飲料メーカーに高額で売却できたことから、堂々の2位にランクインしました。

クルーニーは、テキーラ「カーサ ミーゴス」での販売収益を、南スーダン紛争防止プロジェクトに充てると表明していた事から、ブランドのネームバリューが急上昇していたと考えられます。

第1位 フロイド メイウェザー 2億8,500万ドル(約314億円)

世界セレブ長者番付 第1位は、無敗のチャンピオン、プロボクサーのフロイド メイウェザーに決定しました。フロイドは、昨年8月の試合でコナー マクレガーに勝利し、2億7,500万ドル(300億円)もの賞金を獲得、5階級制覇を成し遂げて引退しました。今後、どのような人生を生きるのか注目です。

まとめ

2018年の世界セレブ長者番付について紹介しました。今年はスポーツ界を始め、映画やテレビ、音楽業界など多様なジャンルで活躍するセレブがランキングに顔をそろえています。ビジネスパーソンにとっても興味津々な、世界セレブ長者番付に、これからもぜひ注目していきましょう。

Source: SATS

【海外最新情報】決定!世界セレブ長者番付 話題のあの人がまさかの上位に?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です