【海外最新情報】炎に包まれたビルから家族を救え!映画「スカイスクレイパー」

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハリウッド発の、スクリーンを大きく揺るがす超弩級のアクション映画が、この秋、日本に上陸します。

映画「スカイスクレイパー」は、大人気の恐竜パニックアクション「ジュラシックワールド」シリーズや、巨大ロボットが未知なる生物と戦う「パシフィックリム」といった大ヒット映画を手掛けた、レジェンダリー・ピクチャーズが提供する待望の新作です。

「ワイルドスピード」シリーズや「ジュマンジ/ウェルカム トゥー ジャングル」など多くのヒット作に出演し、人気絶頂の俳優 ドウェイン ジョンソンが、あの大爆笑アクションコメディ「セントラル インテリジェンス」以来二年ぶりにタッグを組む、監督 ローソン マーシャル サーバーがメガホンを取った話題の新作「スカイスクレイパー」を紹介します。

地上1,000m!世界一の高層ビルに家族と住む元FBI

映画の舞台となるのは、「100万ドルの夜景」で知られ、超高層ビルが数多く立ち並ぶ、香港 ビクトリアハーバーです。その一角に、高々とそびえる地上1,000m、240階建てという世界一の高層ビル「ザ・パール」で事件は起こります。

主人公 ウィルは、かつてFBI 人質救出専門スペシャルチームの隊員だった、屈強な肉体を持つタフガイです。過去に隊員としてあるミッションを遂行中、凄惨にも片足を失ったことから引退し、現在は密かに香港に移住して、「ザ・パール」の98階で愛する家族と静かに暮らしています。

ビルのオーナーが持ちかけた謎の依頼?

FBIに在籍していた過去の経歴を全て洗い流し、家族とともに住む超高層ビル「ザ・パール」の警備員となったウィルは、突如、ビルのオーナーであるツァオに呼び出されます。ツァオは「このビルの安全性について意見を伺いたい」と話し、ウィルに奇妙な依頼を持ちかけます。

それは、「ビルのセキュリティーシステムに問題がないか、24時間以内にすべてをチェックしてほしい」というもので、ウィルは全てのシステムへのアクセス権を持つコードを受け取り、この不可解な仕事を承諾します。

炎に包まれた高層ビル!絶体絶命の事態に家族の運命は?

ウィルは、依頼されたとおりにビル内の安全管理装置を全てチェックし、問題がないか確認します。仕事を終えて外に出たウィルでしたが、突然に、思わぬとんでもない事態に襲われます。

一体何が起きたのか、問題がなかったビルの96階で大きな火災が発生し、そびえたつ巨大なビルが、瞬く間に炎に包まれる姿を見て唖然とするウィル。愛する家族はビルの中に取り残されています。

愛する家族を救うために決死の救出劇が幕を開ける

助けに行こうと大急ぎで駆けつけたウィルですが、ビルを取りかこむ警察隊によって阻まれ、中に入ることができません。そればかりか、怪しい人物だと疑われ、警察や謎の組織から追われる羽目に。

追跡の手をふり払い、どうにか逃げ出したウィルは、ビルに残された家族の命を救うために立ち上がります。そして、片足を失い義足となった、元FBIスペシャリストによる決死の救出劇が幕を開けます。

屋上クレーンから大ジャンプ!驚異のアクションに興奮

映画「スカイスクレイパー」の見どころは、過去の出演作でも定評のある、主演のドウェイン ジョンソンによる痛快なアクションシーンです。スリリングな逃走やガンアクション、現役プロレスラーの強靭な肉体から繰り出す格闘シーンなど、すべてが観る者を興奮させずにはいられません。

最大の見どころは、隣接するビルの屋上に設置されたクレーンの先端から、炎が燃えさかるビルに向かって大ジャンプをするという迫力のシーンです。まさに心臓が止まりそうなほど壮絶なスタントは、数あるアクション映画の中でも、見応え抜群のスリルを味わえます。

まとめ

ドウェイン ジョンソン主演がする、待望の新作アクション映画「スカイスクレイパー」について紹介しました。飛ぶ鳥を落とす勢いの人気俳優 ドウェインが、家族思いの元FBI隊員を演じるこの作品は、屈強なボディとフレンドリーな笑顔が魅力の、彼にぴったりの映画と言えるでしょう。

注目の映画「スカイスクレイパー」は、2018年9月21日に全国で公開されます。

Source: SATS

【海外最新情報】炎に包まれたビルから家族を救え!映画「スカイスクレイパー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です