ebay輸出 確定申告:仕入れと売上についての証憑チェックを税理士さんといっしょに確認したよって話。

こんにちは。
にしてもま〜ブログとメルマがを書く時間がない!!!
書いたところで金銭的になんらペイすることもなく、ワードプレスのサーバー代やドメイン料、メルマガスタンドの使用量だけが穴の空いたバケツから漏れ出す水のごとく滴り落ちていきます.・゜゜・(/。\)・゜゜・.

でもなんで続けてんのかというと、お金とは直接関係ないにしろ目に見えないところで多少なりとも自分にベネフィットをもたらしてくれてるかなっと思える瞬間があるからです。

特に会社の看板がない私のような個人事業主の場合、ブログはよくいわれるように名刺変わりにもなり、私という人間の信用価値にもつながっています。
もちろん逆に信用破壊につながっていく場合もあります( ̄□ ̄;)

主に英語関連の記事メインに書いていたサイトとebay輸出を始めてから書き出したこのサイトを通算すれば、かれこれ7年間分の記事があるので、7年間ブログで記事を書き続けるしんどさや、その内容を読んでくれてる方には、すでに初対面の時点でうだうだと自分の人となりを語る必要もないってシチュエーションが何度かありました。

あと面白いな〜って思うのは、私はebay輸出を始める前、当時ebay輸出の情報を発信されていた方々の膨大な量のブログ記事を読んでいたんですが、現在も記事の更新をされてる方はほとんどいません。
ebay輸出が忙しくなって辞めたのか、すでにebay輸出自体を辞めたのか知りませんが、とにかくみなさん記事の更新がある日突然止まります。

ebay輸出自体、お住まいの地域でこのワードすら知らない人大多数っていうスーパーニッチな世界ですし、アドセンス収入目的で記事を書くのであれば、全くお呼びでないわけですからね。

最近マリオットホテル関連の記事を時々書いていますが、その結果当サイトのページビューがどうなっているのかというと、上位を独占しているのはそのホテル関連の記事ばかりです。

特にマリオットプラチナチャレンジやマリオット&SPG統合後のゴタゴタネタなんかは今まさに旬なんでページビューが多いのはわかりますが、にしても記事のネタ変えるだけでこんな違うもんなんかっての実感しました。

まっ情報発信は最近読んだこちらの成毛さんの本にもあるように、脳内にたまっていく情報を吐き出し、また新たな情報にエンカウンターしていく役割を担ってくれれば、まっえーわと思います。
この本まだ情報発信されてない方にこそおすすめ!
⬇

前置きはそなへんにして、昨日は税理士法人にお邪魔してきました。
月1の面談ですが、およそ2年半ほどお世話になってきた担当税理士さんが今月いっぱいで退社されることになり、その挨拶も兼ねつつ新たに担当となる税理士さん3人での面談です。

退社される税理士さんは今後税理士法人ではない一般民間企業でご活躍されるそうで、以前から声をかけていただいていたというその会社の社長さんの強い意向を承諾されたそうです。

この税理士法人、それこそドラマなんかのシーンにでも出てきそうなオシャレなオフィスで、総ガラスの入り口受付からもちらっと中が垣間見えますが、高層ビルの窓から見える景色をバックに、曲線のカーブを描く高そうな机がゆったりとした間隔をもって配置されていて、毎度来るたんびに(゜▽゜;)(*≧▽≦)って顔になります。

へ〜こんな誰もがうらやむ職場環境を去ってまで新たな場所で・・・って思いますけど、人生人それぞれここではない、どこかへって思うときが来ますもんね。

で、面談の内容はebay輸出の仕入れ・売上についての証憑書類についてです。
日々の記帳業務は当サイトでも何度か記事にしているクラウド型会計ソフトMFクラウド確定申告のおかげで、何の問題もなくストレスフリーなわけですが、証憑書類については私の方で手動処理していかないといけません。

具体的に何がいるのかというと、私の場合下の?のところです。
⬇
スクリーンショット 2018-08-28 11.39.37

ヤフオクはほんと時々ですが、出品するので仕入れと売上両方の証憑書類がいります。
実はebay輸出の売上・仕入れについての証憑については、2年ほど前に一度税理士さんと確認済みで、なんか記事にもしたような・・・
⬇


ebay輸出:ヤフオクやメルカリで仕入れ販売したものについて輸出の還付申告をする場合、保存しておくべきあれこれについてちょっと・・・

いや〜今日も暑いですね。 先日の日曜日はちょっとおもしろいとこに行ってきました。 こちら ⬇ ネット通販大手「駿河屋」初のリアルショップが高槻に開店-その出店理由とは? | 都市商業研究所ネット通販大 …

続きを見る

で今回新たに担当してくれることになる、税理士さんといっしょに再度確認です。
前回とは違って、ebay外取引ってのが加わりました。
いわゆる直接取引とよばれているものですが、私の場合、ほとんど買い物代行における商品代金や手数料の請求費用ですね。

Paypalから請求書作ってバイヤーさんのメアド入れて送信ってやつです。
そもそもMFクラウドの税理士紹介サービスを利用したのは自分でやるにはまず無理そうな消費税還付をしてもらいたかったってのがありますが、メルカリやヤフオクや仕入れの証憑書類って何なん?っていう不安要素を解消したいってのもありました。

店舗仕入れだったらレシートがあるから問題ありませんが、メルカリとかだと売り手の住所氏名は不明のIDだけだし、一体どこの画面のどの部分が仕入れの証憑となるのかが???でした。
でそういったすべてのほとばしる

557116769011

は税理士さんのおかげで氷解し、私は安心して攻めの販売業務に専念してこれたわけです。

でもちろんここで、上記表の?部分をちまちま私が書くことは(そんな気もないけど(o;TωT)o)税務上のアドバイスにあたり?!税理士法に抵触しますので書きませんが、現金商売とは違い、すべてがデジタルデータとして残っていくネットビジネスの場合、記帳及証憑書類の保存は微に入り細に入りの心構えでやっていく必要があります。
私みたいに日々の記帳はMFクラウドを使用して全部自分でやり、確定申告と消費税の還付申告だけ税理士さんに頼めば費用もおさえられますね。

ということで、ebay輸出プレイヤーから忌み嫌われる?!経理記帳ネタでした。

Copyright © 2018 さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ All Rights Reserved.

Source: 岩井 一志

ebay輸出 確定申告:仕入れと売上についての証憑チェックを税理士さんといっしょに確認したよって話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です