【海外最新情報】古典的ホラーの新たな境地 ドラマ「アメリカン ホラーストーリー」

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この世に幽霊が存在するとしたら、過去に死んだはずの人間が、なぜ再び人々の目の前に姿をあらわすのか?

ドラマ「アメリカン ホラーストーリー」は、長年多くの観客に愛されてきたホラー映画のスタイルを生かし、現代が抱えるさまざまな社会問題や人間関係の難しさを鮮明に取り上げることで、多くの視聴者から支持されている大人気ドラマです。
アメリカン ホラーストーリーは、孤独から生まれるエロティックな欲望・心の傷によってどこまでもつきまとう嫉妬と憎悪・すさんだ偏見がいぶりだす醜悪な殺意といった、人間が持つ本質に深く切り込んだ作品として話題となっています。

テレビ界でもっとも名誉のあるプライムタイム エミー賞や、ゴールデングローブ賞など、多くの受賞歴を持つことでも有名な、アメリカの大人気ドラマシリーズ「アメリカン ホラーストーリー」を紹介します。

古典的ホラーをベースに新たな境地を発掘した作品


幸福そうな家族が、豪華だが少し古びた雰囲気を持つ、ある屋敷に引っ越してきたことで、想像もできないような恐ろしいできごとに襲われてしまう。
呪いの館というサブタイトルがつけられた、アメリカン ホラーストーリー シーズン1は、このような古典的ホラー作品に多くみられるシュチュエーションから、物語は幕を開けます。

実は問題だらけで崩壊寸前の家族だった

ドラマの主役となるのは、美人で頭もよく誠実な人柄ですが、かなり気難しい一面を持つ妻のヴィヴィアンと、優秀な精神科医でも女にだらしない情けない夫のベン。
そして、リストカットを繰り返し、心に問題を抱えるティーンエイジャーの娘、ヴァイオレットの三人家族です。

元はボストンに住んでいた家族が、遠く離れたロスアンゼルスまで引っ越してきたのは、こともあろうに浮気相手を自宅に連れ込んでいたベンが、偶然帰宅したヴィヴィアンに情事の現場を見られてしまったのが理由でした。
さらに、二人目の子供を妊娠中だったヴィヴィアンは不幸にも死産させてしまい、精神的なショックが重なったことから、夫との夫婦生活ができなくなってしまいます。

自分の欲求のために家族を振り回す馬鹿な夫

このままでは欲求不満でとても耐えられない、そう考えた馬鹿な夫のベンは、精神科医の知恵をしぼった結果、新天地へと引っ越すことを決意します。
これできっと、妻は、以前のように自分の欲求に応じてくれるだろう。
このような、ベンの自己中心的な考えから、家族は恐怖のどん底へと落とされることになります。

不可解な人物が次々に現れる家

夫の提案にしぶしぶ賛同し、最初は不安だったヴィヴィアンも、娘のヴァイオレットとともに、クラシックで豪華な新しい家をすっかり気に入ります。
ある日のこと、ヴィヴィアンがキッチンにいると、どこから入ってきたのか、彼女の目の前に一風変わった雰囲気の少女が現れます。

この家で死ぬわ。アビゲイルという名のこの少女は、ヴィヴィアンの目を見つめながら、不吉な言葉を吐き出します。
訳が分からずぼう然とするヴィヴィアン。
そこへ、歳を重ねてはいるが、背筋がピンと伸びた上品な女性が現れます。
少女の母親だという女性はコンスタンスと名乗り、娘の無礼を詫びながら、自分は隣人で、引っ越し祝いのあいさつに来たとヴィヴィアンに言います。

亡霊が恐怖のベルを鳴らしにやってくる

どうぞ、この家での生活を楽しんで。
そう言って去っていく不思議な女性コンスタンス。
引っ越し祝いだと手渡した容器の中には、呪いを消す効果があるセージの葉が入っています。
変わった人だと奇妙に感じたヴィヴィアン。
実はコンスタンスは、長年この家にとりついている亡霊なのでした…。

エミー賞を受賞したジェシカ ラング

アメリカン ホラー ストーリーで、プライムタイムエミー賞 助演女優賞を獲得したのが、屋敷に住む亡霊 コンスタンスを演じたジェシカ ラングです。
ジェシカは、ダスティン ホフマン主演の名作「トッツイー」で、アカデミー助演女優賞を獲得した名優です。

アメリカン ホラー ストーリーでも、彼女の卓越した演技が極めて高く評価されています。
記念すべきシリーズ第一話で、ジェシカが初めて登場するシーンを観れば、彼女が演じるコンスタンスに、誰もが引き込まれてしまうでしょう。

まとめ

ドラマ「アメリカン ホラー ストーリー」は、現在シーズン7までが放送終了しています。
このドラマは、全シーズンで独立した物語として制作されており、レギュラーとも呼べる俳優たちが、シーズンごとに全く違う役で出演することでも人気を集めています。
2018年9月に放映予定のシーズン9では、シーズン1から4まで出演したジェシカ ラングが、再び登場することで大きな話題となっています。
大人気のドラマ「アメリカン ホラー ストーリー」は、amazonプライムで視聴可能です。

Source: SATS

【海外最新情報】古典的ホラーの新たな境地 ドラマ「アメリカン ホラーストーリー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です