【ebay輸出】返品の3回に1回は防げる?!リクエストが来た時にまずすること。

ほいっ!佐藤でございます。
ブログ記事全部消したらアマゾンのアフィリプログラムから連絡きました。笑
タイミングなのか、なんなのか・・なんにせよやらない方が良かったみたいです!

そんなわけでebayに絞って有益と思われる情報を、随時、ずず随時、アップしていこうと思います!

お前誰だよ!って方もいらっしゃると思いますので、そのあたりは次回以降に・・

本日はイヤーな返品リクエストをしれっと回避するのに便利な言い回しを書いておきます。

なぜ返品が起こるのか

これは様々な理由があると思います。

・頼んだけど気が変わった
・ついた時に壊れていた
・間違えて注文した
・壊れてないのに故障品と訴えてくる。(返品されると問題ない商品・・)

このくらいですかね。もうちょっとあるかもですが、理由に関係なく一旦やったほうが良いことをご紹介です!

3回に1回は防げる?!必殺URLと使い方

3回に1回は返品が防げる方法、ということでけっこう大きく出たかな・・
と思いますが、実際にこのくらい回避できてます。
やり方はとってもカンタンです。
以下のURLと共にお客様にご説明するだけ!

-ebay Item condition policy for returns-
http://pages.ebay.com/help/policies/return-item-condition.html

何が書いてるの?という方。ですよね。
気になって当たり前です。
要は、返品するにも条件を守らないとあなたのアカウントが閉鎖されるリスクになりますよ〜っというebayからのオフィシャルなアナウンスです。
返品の条件は以下のようになってます。

ebay Item condition policy for returns -overview-

箇条書きで説明していきますね。
まずは未使用品であることが条件。

・オリジナルの箱、バッグとタグ、UPCなどに梱包された状態で
・コードやコントローラなどのアクセサリーもちゃんと入っていて
・取扱説明書や保証書、内容保証するカードなども入っていて
・フリーギフトやボーナスアイテムがあればそれも同梱して
・これら全てがちゃんとまとまって返品できる状態

というようになっています。
要は受け取ったそのまんま返せよっていうことですね。
こんなんで効果あるんかいな・・・と思われそうですが・・
この後に、

「上記を守っていただけない場合、ebayでの売買の制限や、アカウントの停止措置がとられる場合があります」

と明記されているわけです。

まとめ

本当にガチでこちらの落ち度があったりして返品になる場合は、もちろん回避できないです。
しかしけっこうあるのが使い方わかんないとか、理不尽な返品・・・
相手都合の返品でも、セラー都合の返品でも、とりあえず送っておきましょう。
後ろめたいとかあやふやな感じで返品する人はこれが怖くてそのままクローズ、なんてこともあります。
っていうかけっこうあります。

さらに追加しておくと、価格が高めのほうが信頼性があるのか、比較的返品されにくいと感じますね。
薄利商品ほど向こうもあやしいと思って買ったり、いちいち本物か?とかきいてくるものです。
なので価格設定も含めて考えてみるといいかもしれませんね。
あなたは価格だけで勝負して、結局バイヤーから不審がられたりしてないですか?
商売なので、ちゃーんと利益はいただいて、楽しく販売していきましょうー!^^


Source: 佐藤恭兵
【ebay輸出】返品の3回に1回は防げる?!リクエストが来た時にまずすること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です