【MYC通信】こんな時こそ”先手必勝の顧客対応”

こんばんは。

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信

サポートの宇都宮です。

みなさん、台風や地震の影響はいかがでしょうか?
徳島県に住んでいますが、風でプレハブ倉庫のドアが
吹っ飛ぶなど若干ではありますが被害がありました^^;
今も台風ではありませんが、
大雨が降る天候とのことで引き続きご注意ください。

■Amazonの配送設定の仕様変更

ご存知の方も多いとは思いますが、
最近アカウントを開設した方から質問がありましたが、
Amazonの仕様変更が入ったようです。

今まで、配送先の発送住所が海外の場合は、
国名だけでよかったのですが、
番地まで入力が必要になりました。

もし、JVをご利用のかたで、
住所を確認したい場合は
お問い合わせくださいね^^

Amazonの仕様変更には、
対応が必要な場合も少なくないので、
定期的に確認をしましょう。

■顧客対応の重要性

今、台風や地震の影響で
顧客対応が大変な時期かと思います。

どうしても想定できないトラブルについては、
気持ちが先に走ってしまいがちですが、

まずは一呼吸

置いていただいて、
一つ一つ対応をしていきましょう。

JVのご案内で、谷さんからご案内がありましたが、
まずは先手必勝ということで、
定期的に連絡をしていきましょう。

顧客は、商品が早く来て欲しいという思いが強いですが、
どちらかというと

“今の状況がわからない”ことに対する不安が大きいです。

状況を伝え、もしもの場合にどのように対応するか
提示することで、安心感を与えることができます。

僕自身も、通関で止められたときに、
日本に来た商品を海外へ送り返すか否か、
通関対応もしながら、顧客へも連絡をする。

非常に不安な時間を過ごしました。

ただ、顧客の方には、快く待ってくれた方も。
被害はある程度少なく済ませることができたかと思います。

ただ、このような状況では、インターネットを超えた
“コミュニケーション”がとても重要になります。

是非先手を打ってしっかりと対応していきましょう!

本日もお読み頂き有難うございました!

明日は大越師匠のMMNです!!

Source: 大越雄介

【MYC通信】こんな時こそ”先手必勝の顧客対応”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です